本文へスキップ

一般財団法人 MRAハウス
       MRA Foundation

助成案内Assist

2019年度 助成申込みの受付は2018年11月中旬より開始いたします。

募集要項

一般財団法人MRAハウス
2019年度「日本とアジアの未来」プログラム
第9期 募集要項

T テーマ
 「日本とアジアの未来」

U 趣旨
 財団法人MRAハウスは、戦後の混乱からの復興を“人種、宗教、信条”の違いを越えて、あらゆる国家、民族、階級間の和解の推進に努めてきました。昭和37年10月小田原市に「アジアセンター」を開設し、アジア各国の指導者・青年との交流や日本の国際化等に様々なプログラムを実施して参りました。(平成18年閉館)
 戦争、貧困、自然災害など人類の平和と繁栄への道は21世紀になっても、大きな課題であります。加えて経済のグローバル化、IT革命など高度情報化社会は、国家体制にも影響を与える時代となってきました。超大国アメリカの「アメリカ・ファースト」主義、EU周縁国の政情・信用不安、中国やインド等新興国の台頭、アフリカ・中近東諸国の民主化そして宗教や民族間の対立(独立問題)、さらに大量の難民問題など大きな変化に直面しております。このような現実に、国連など既存の枠組みは機能不全に陥り、人々の貪欲さ等に起因する「政治権益への癒着」や「腐敗」が貧富の格差を増幅し、対立をより激しいものにしています。
 日本は3.11「東日本大震災」が発生してから8年近くが経過しようとしております。この間にも地震、豪雨、火山の噴火や台風などの自然災害が多発しています。復旧・復興には継続的な取り組みが必要であることは言うまでもありません。長期的な災害に強い「安全システム」の再構築が求められています。
 「東京オリンピック」を2020年に控えて、インフラや施設等の準備と選手の強化など様々な準備が進んでいます。「スポーツの祭典」と併せて「平和と希望」を次の世代に伝えるモデル都市「東京」のデザインを描こうではありませんか。大震災から10年後の「日本の姿」を世界に伝える又とないチャンスとなるでしょう。
 私共は長年「国際相互理解の増進」や「国際的リーダー、人材育成」、「公正かつ自由な民間公益活動の振興」などに力を注いで参りました。今後もこの様な観点から微力ながら助成事業に取り組んでいくことと致します。

V 助成領域
  1.国際相互理解の増進
  2.国際リーダー、人材育成を図る事業
  3.公正かつ自由な民間公益活動の振興支援 

W 助成金、プロジェクト実施期間
  1)1助成金総額(年):3,000万円
    @ 上限100万円
    A 150万円〜200万円
    B 特別枠:300万円
  2)プロジェクト実施期間:(2019年4月〜2020年3月)

X 助成実施要領
  別紙

[PDF版(150K)]

助成実施要領 

一般財団法人 MRAハウス 助成実施要領(2019年度)

申請方法
 電話・電子メールにより当財団までご連絡下さい。当財団指定の申請書をお渡しします。
 
1)申請書
 当財団指定の申請書に必要事項を記入の上、関連文書を添付してください。提出された書類や添付資料は返却いたしません。申請書は控えのコピーをお手元に残しておいてください。
 
 申請書類の内容は次の通りです。
   (1)申請者(所定様式を使用)  (3)事業予算(所定様式を使用)
   (2)申請事業(所定様式を使用) (4)関連添付文書(団体概要、年報等)

2)提出期間
 申請書の提出期間は2018年11月中旬〜12月末日とします。

3)申請書の提出先、提出方法
 当財団宛に郵送または持参にてお申し込みください。ファックス、電子メールによる申請は受け付けません。

<申請書送付先・お問い合わせ先>
一般財団法人 MRAハウス
〒106-0032 東京都港区六本木3-15-11 ホーマットウエスト440
電話:03-6441-3182 FAX:03-6441-3183 電子メール:office@mrafoundation.or.jp

結果の通知
 採否の結果は、2019年3月中旬に、郵送で各申請団体に通知します。

実施過程
 助成は当財団の助成規程に従って、以下の手順で実施されます。
 (1)助成審査案件は、専門家の意見を参考にし、当財団の助成審査委員会にて、採否の検討、助成金額の査定を行います。
 (2)採用された場合は、採用通知に記載の手続き及び助成金交付条件に従い、助成金が交付されます。
 (3)事業完了後には、事業の概要、成果、収支等に関する報告書を提出していただきます。
 (4)(3)の報告書等に基づき、必要があれば助成金額の精算を行います。

助成事業の流れ

一般財団法人 MRAハウス助成申請団体
2018年11月中旬〜12月末日申請書提出
2019年2月助成採否審査
2019年3月中旬助成採否通知発出
2019年5月〜2020年3月助成金の交付助成事業の実施
終了後、報告書提出
2019年8月頃〜助成金の精算
(報告書提出から2ケ月以内)

[PDF版(111K)]



Builder Clinic一般財団法人 MRAハウス

〒106-0032
東京都港区六本木3-15-11-440
TEL 03-6441-3182